ウイルスに負けない!免疫力を高める簡単ヨガポーズ5選

ヨガ

ウイルスの脅威に襲われている世の中、今こそヨガ習慣が役立ちます!

実は、ヨガのポーズには免疫力を高めるために効果的なポーズがたくさんあるのです。

今回はヨガインストラクターのkai先生に、免疫力アップに効果的なヨガポーズを5つ教えていただきました。

それぞれ動画でもご紹介しているので、忙しい人でも免疫力アップにいいヨガを実践しやすくなっています

kai先生

監修インストラクター:kai先生

RYT200取得、ダイエット検定1級取得、マクロビオテックセラピスト取得。宮崎県の山奥生まれ。
習い事の一つとしてヨガに出会って初めは気持ちいいなぁという程度でした。続けていくうちに、ヨガは精神的な要素もあると知り心と身体の変化に気づきました。丁寧に伝わりやすくそして皆様が笑顔になれるようなヨガをお伝えすることを心がけております。

先生の紹介を見る

免疫力を高めるヨガポーズ5選

前屈 女性

免疫力を高めるために必要なことは2つあります。

  • 体を温める
  • 腸内環境を整える

この2つの効果が期待できるヨガポーズを組み合わせることで、免疫力を高めることができます。

今回は免疫力アップに効果的なヨガポーズを、座った状態からできるポーズから始まり、立って行うポーズ、最後にチャレンジ要素のあるポーズと、ヨガレッスンでポーズを行うように順に紹介しています。

順番に行っていくことで、体に負担をかけずポーズができ、ポーズによる免疫力アップ効果も高まりますよ。

半分の魚の王のポーズ

魚のポーズ

半分の魚の王のポーズは、お腹をねじって内臓を刺激・活性化させ、体の内側から熱を生み出しやすくさせます。ウエストシェイプにも効果的です。

  1. 両脚を前に伸ばして座り、左膝を内側に曲げる。右脚は左ひざの横にセットする
  2. 息を吸いながら両手を上げ、吐きながら上体を右にツイストする
  3. お腹を軽く引っ込め、背筋を伸ばして3〜5呼吸キープする
  4. 反対側も同様に行う

半分の魚の王のポーズの参考動画は下記をチェック!

合掌ねじりのポーズ

合掌ねじりのポーズは、お腹を強くツイストさせて腸を刺激しつつ、下半身を力強く使って筋肉から生み出される熱量を増やします

  1. よつんばいから右足を両手の間に持ってくる。このときひざの下にかかとがくるようにする
  2. 左のつま先を立てる
  3. 上体を右にねじり、左のひじを右ひざにそえて胸の前で合掌する
  4. 3〜5呼吸キープし、反対側も同様に行う

合掌ねじりのポーズの参考動画は下記をチェック!

イスのポーズ

椅子のポーズ

イスのポーズは、下半身の筋肉を刺激して筋力を高める効果が高いため、体温を上げて免疫力をアップさせる効果も期待できます。

  1. 両足をそろえて立ち、息を吸いながら両手を横から持ち上げて頭上で合掌する
  2. 息を吐きながら股関節から上体を折り曲げ、両手を床に下ろして前屈する
  3. 息を吸いながら両手をすねにそえ、上体を半分上げる
  4. 息を吐きながらもう一度前屈し、息を吸いながらお尻を後ろに下げ、両手を斜め上に持ち上げる
  5. 視線は斜め上に向け、内ももを強く締めながら3〜5呼吸キープする

イスのポーズの参考動画は下記をチェック!

ピラミッドのポーズ

ピラミッドのポーズ

ピラミッドのポーズは、主に下半身の背面をストレッチするポーズです。下半身の背面をストレッチすることで、血流が促され、冷えからくる免疫力低下を防ぎます

  1. 両脚を肩幅より広めに開いて立ち、つま先は真正面に向ける
  2. お尻の後ろで両手を組み、息を吸いながら背筋を伸ばす
  3. 息を吐きながらゆっくり上体を倒し、息を吸いながら両手をさらにひっぱる
  4. 3〜5呼吸キープする
  5. 両手を後ろで組むのが難しい場合は、上の画像のように両手を腰にそえたままゆっくり上体を倒し、両手を床につける。息を吸いながら左右の足の親指をつかんで3〜5呼吸キープでもOK

ピラミッドのポーズの参考動画は下記をチェック!

テーブルのポーズ

テーブルのポーズは、喉の筋力を高めて呼吸が深まるため、ヨガの腹式呼吸による体を温める効果がアップします。

  1. 体育すわりのように両ひざを立てて座る
  2. 両手をお尻から手のひら2個分スペースを開けてセットする。指先は自分の方へ向ける
  3. 両足を骨盤幅開き、足裏でしっかり床を踏む
  4. 息を吸いながらお尻と胸を持ち上げ、肩甲骨を引き寄せてお尻をさらに高く持ち上げる
  5. 3〜5呼吸キープする
  6. 息を吐きながらゆっくりお尻をおろす

テーブルのポーズの参考動画は下記をチェック!

ヨガと免疫力の関係とは?

ツイストランジ

ヨガで免疫力が高まるとされているのは、次のような理由があります。

  • ポーズと呼吸で血流が促され、体温がアップするから
  • 腸内環境を整えるから

免疫力は、体温がたった1℃下がるだけで約30%も下がるといわれているのです。ヨガは、ポーズで全身をほぐし、さらに腹式呼吸で横隔膜が下がり、内臓をマッサージすることで血流を促進させ、体温を上げます。

腸内環境も免疫力と密接な関係にあります。

免疫細胞のおよそ6割は腸にあるため、腸内環境が悪くなると免疫細胞の働きも低下し、免疫力ダウンにつながるのです。

ヨガによる血流促進やお腹を刺激するポーズは、お通じを促して便秘を防ぎ、腸内環境を整えやすくして免疫力アップにつながります。

ヨガで免疫力を高めるには継続が必要。だからこそ続けやすいオンラインヨガ!

開脚 女性

免疫力を高めるために効果的なヨガですが、薬ではないのでたった1日行っただけで目に見える変化があるというわけではありません。

大事なのは継続。何事も継続するには楽しまなければいけません。ヨガで免疫力を高めるために、ヨガ習慣を楽しく続けられるオンラインヨガを試してみませんか?

オンラインヨガSOELUでは、毎日のおうちヨガが続けやすいオンラインによるヨガレッスンを毎日配信しています。

早朝5時半から0時まで、毎日140以上のリアルタイムオンラインレッスンが配信されているから、多忙でも時間を見つけていつでも本格的なヨガをおうちで楽しめるのです。

スマホやパソコン、タブレットがあれば、インストラクターとテレビ電話をするようにつながり、ヨガポーズや呼吸をガイドしてもらえます。

一人でするおうちヨガと違い、プロが指導してくれるから正しいポーズと呼吸でヨガができ、ヨガによる免疫力アップ効果も実感しやすくなるでしょう。

SOELUでは現在、100円(税込)で30日間体験できます。健康な体づくりが改めて重要になってきた今こそ、ヨガ習慣を始めるチャンスです!

SOELUを30日100円(税込)で試す

まとめ

免疫力は1日で高まるものではありません。免疫力アップに効果的なヨガも、毎日続けなければ効果を実感しにくくなります。

しかし、今回ご紹介した5つのポーズは、1ポーズ1分もかからない簡単なポーズです。ヨガ初心者さんや多忙で時間がとれない方でもヨガ習慣を続けやすいので、早速免疫力アップヨガ習慣を実践してみてください!

SOELUメディア編集部

続けやすさ、ユーザー満足度No.1、累計受講回数100万回!国内最大級オンラインヨガ・フィットネスSOELUのメディア編集部です。あなたの生活に溶け込むヨガ...

プロフィール

関連記事一覧