ジムが恥ずかしい?ジム初心者女性が通う前に知っておくべきこと

ジム初心者
ダイエット

ジムに通う場合
「どんな雰囲気なのだろう」
「メイクや格好はどうすれば?」
「自分の体型が恥ずかしい
など不安を感じている女性は少なくありません。

ましては1人で通うとなると心細くてなかなか一歩踏み出せないという気持ちはよく分かります。

初心者さんが安心してジムに通えるように、メンタル面持ち物など事前に準備するもの、何から始めるべきなのかといった筋トレのメニューについても解説していきます。

ジム初心者が恥ずかしいと感じてしまうのは思い込み!

なぜジムに通うことを「恥ずかしい」と感じてしまうのか?

それはすでに通い慣れているジム会員の目が気になったり、新しいことに挑戦するときの漠然とした不安が恥ずかしい、気おくれするような感情を引き起こしているのではないでしょうか。

「レッスンについていけない」「マシンの使い方がわからない」というのは、今いる会員さんも通ってきた道。
まわりの目は気にせず、インストラクターにわからないことはどんどん聞くことで仲良くなれますし、ジムのルール等も把握できます。

深く考えすぎず、「分からないことは聞いてしまおう!」とスタンスでポジティブに切り替えると不安な気持ちが和らぎますよ。

ジム初心者が恥ずかしい思いをしないために準備するべきこと

ジムへ行く際、事前に準備するものを予習しておくと安心です。
ジムへ向うときの格好は普段着でOK!
ジムに備わっている更衣室でスポーツウウェアに着替えてからエクササイズを開始します。

持ち物

絶対に必要な持ち物は次の4つ。

  • スポーツウェア
  • 室内用シューズ
  • タオル
  • 水筒(ウォーターボトル)

その他にあると便利なものをいくつかまとめました。

スポーツウェア

スポーツウェアは吸水性や速乾性、通気性にすぐれたものがおすすめ。
スポーツブランドのアイテムを選べば間違いないでしょう。

ユニクロやGUなどプチプラ価格で揃えられるスポーツウェアもありますよ。
上下セットのものを選ぶとコーディネートに迷わないのでおすすめです。

おすすめアイテム▽

室内用シューズ・シューズケース

ジムで履くためのシューズを用意しましょう。
ランニングマシンを使用する場合は、ランニングに負担のかからない軽くてクッション性のあるシューズがおすすめです。

シューズを入れるためのシューズケース・靴用の消臭スプレーなどもあると便利です。

おすすめアイテム▽

タオル・バスタオル

トレーニング時につかうタオルと、シャワーを利用したときに使うバスタオルの二枚を用意します。

トレーニングに使うタオルは吸水性の優れたスポーツ用のタオルが最適です。
バスタオルは持ち運びに便利な薄手のものがあるとかさばりません。

おすすめアイテム▽

水筒(ウォーターボトル)

ジムに持っていく水筒を選ぶときのポイントは、コンパクトでたくさん入る大容量タイプのものがおすすめです。

1時間~2時間のエクササイズでは500ml~1リットルの水分を摂る必要があります。
持ち運びが便利で片手で飲めるようなタイプならトレーニングの邪魔になりませんよ。

おすすめアイテム▽

その他あると便利なもの

最低限揃えたい4つの他にも、あると便利なものをご紹介します。

  • イヤホン
  • ヘアケア・スキンケア用品
  • ヘアゴム
  • メイク道具
  • プロテイン

イヤホンは音楽を聴きながらトレーニングしたいときにおすすめ。
トレーニングの邪魔にならないようにワイヤレスタイプを選びましょう。

シャンプーや化粧水などヘアケア・スキンケア用品はシャワーを利用したときに必要になります。
プロテインは筋肉量を増やしたい女性におすすめ。トレーニング後に飲む場合は持参しましょう。

施設のホームページを参考にどんなメニューができるかシミュレーションしてみる

初めて行く場所はなんだか緊張しますよね。
事前にジムの情報や口コミを調べてシミュレーションしておくと緊張も和らぎますよ。

どんなマシンがあるのかやグループレッスンの予約方法などジムに行く前にあらかじめ確認しておきましょう。

はじめてジムを訪れた際、トレーナーにおすすめのメニューを聞ければ良いのですが、タイミングが合わないとなかなかお話できないことも。

事前にやりたいメニューを考えておくと安心です。
ポイントは筋トレと有酸素運動どちらも行うこと。

下半身と上半身を鍛えられるマシンを利用したあと、ジョギングやウォーキングなど有酸素運動を取り入れると脂肪燃焼しやすくなります。

短期間で結果を出したい人へ

ダイエットのための運動に、オンラインフィットネスを利用する人が増加中!自宅でトレーナーによるフォーム指導を受けられるから、宅トレでも挫折せずに結果を出せます。

おすすめ記事:オンラインフィットネス【ライブ・ビデオ別おすすめ比較24選】

オンラインジムという選択肢もある!

ジムに通う理由がダイエットや運動不足の解消なら、オンラインサービスを利用して自宅でトレーニングを行う選択肢もあります。

少人数制やマンツーマンのパーソナルレッスンなど、実店舗のジムではなかなか話せないトレーナーさんともオンラインでは質問や相談しやすい環境にあります。

オンラインでは自重トレーニングがメインなのでマシン系のトレーニングはできませんが、筋トレの知識が増え、オンラインレッスン以外の日も実践できるのがメリットです。

少人数制のオンラインジムはSOELU

SOELUはヨガやピラティスの他にも筋トレ系レッスンが充実しています。
自重トレーニングはもちろん、ウォーターバックトレーニングなど今話題のレッスンにも取り組めますよ。

SOELUは他のレッスン生から自分の姿を見られないシステムを採用しており、先生からのフォームチェックのみ。

他の人の目が気になるなどジムに通うのを恥ずかしくて躊躇しているなら、まずはオンラインのレッスンから始めてみませんか?

30日100円のお試しレッスンをぜひ体験してみてくださいね。

\少人数のライブレッスン/

初回限定30日100円受け放題>>

体験期間中はいつでも解約OK!
初回30日何回レッスン受講でも税込み100円


※記事で紹介した商品やサービスを購入すると、売上の一部がSOELU Magazineに還元されることがあります。

SOELUメディア編集部

続けやすさ、ユーザー満足度No.1、累計受講回数100万回!国内最大級オンラインヨガ・フィットネスSOELUのメディア編集部です。あなたの生活に溶け込むヨガ...

プロフィール

関連記事一覧