• HOME
  • HOME
  • ヨガ
  • 太陽礼拝108回の意味やダイエット効果は?年末イベント情報も

太陽礼拝108回の意味やダイエット効果は?年末イベント情報も

太陽礼拝108回
ヨガ

年末になるとヨガ好きの間で飛び交う「太陽礼拝108回」というキーワード。通っているヨガスタジオやSNSで耳にした経験があるのではないでしょうか?

太陽礼拝108回はヨギーの定番イベントであり、毎年年末年始におこなわれます。

この記事ではヨガの太陽礼拝108回の意味や気になる消費カロリー、どこで参加できるのかについてご紹介。

2023年オンライン寺ヨガ開催!

2023年のヨガ始めに、オンラインヨガを始めてみませんか?

レッスンはオンライン生配信なので、全国どこからでもご参加OK
さらに、30日100円のお試しキャンペーンで通常のヨガやピラティスのオンラインレッスンも受け放題です!

\ 2/28まで入会後1ヶ月も100円 /

30日お試しはこちら ▶︎

※入会確約をいただいた場合を除く

太陽礼拝を108回おこなう意味

太陽礼拝には“1日の始まりに太陽へ挨拶し、太陽の恵みに感謝する”という意味が込められています。

太陽礼拝108回は、大手ヨガスタジオを中心に全国各地のヨガスタジオでおこなわれる年末年始のイベントとして開催されたのをきっかけに広まりました。

太陽礼拝に含まれるポーズは12~19。1回おこなうだけでも爽快感を感じられる朝にぴったりなシークエンスです。

太陽礼拝108回の「108」は煩悩の数と同じであり、太陽礼拝を108回繰り返すことで煩悩をひとつずつ消していこうという意味が込められています。

煩悩は仏教の教義のひとつであり、心の汚れを意味する言葉です。煩悩には怒りや執着心、妬みなどがあげられ、心が苦しむ原因に。

太陽礼拝108回を年末年始におこなうことにより、清々しい気持ちで1年をスタートできますよ。

太陽礼拝108回年末イベント情報|2022年12月開催!

太陽礼拝108回に初めて挑戦する方や、経験はあるけどきついから自分のペースで参加したいという方には、オンラインの太陽礼拝108回ビデオレッスンが便利です。

オンラインの太陽礼拝108回イベントなら、自宅でスマホ・パソコンから参加できるのでお住まい問わず楽しめますし、受講者同士の映像は見えないので人目を気にせずチャレンジできます。

オンラインヨガSOELU(ソエル)では、2022年12月23日13時に開催した太陽礼拝108回レッスンを24時間ビデオ配信中!

イベント後もビデオレッスンで24時間視聴可能です。

「太陽礼拝108回はきつい」という方向けに椅子を使った「チェアヨガバージョン」もガイドします。

さらに2023年1月6日にはお寺で行う寺ヨガレッスンもオンエアー!
自宅でも非日常的なヨガ体験をお楽しみいただけます。

太陽礼拝108回ビデオレッスン含め、指導付きライブレッスンもお試し30日100円で受け放題です!

30日お試しはこちら ▶︎

太陽礼拝108回のダイエット効果は?

太陽礼拝は通常の3~5回でも十分効果が期待できますが、煩悩を取り払うために108回おこなうことで、瞑想状態に入りやすくさらなる効果を実感できます。

太陽礼拝108回の消費カロリー量目安

あくまで目安ですが、太陽礼拝108回の消費カロリーを計算してみます。

運動消費カロリーの計算式は、安静時の消費エネルギー量を差し引いた下記の計算式のようになります。

(運動種目ごとのメッツ-1メッツ)×時間×体重(kg)×1.05

「運動別消費カロリー数一覧」より

太陽礼拝の強度は3.3メッツです。太陽礼拝108回にかかる時間はやり方によって異なりますが、SOELUが昨年度開講したイベントでは約90分かかりました。(ウォーミングアップ、クールダウン除く)

体重を60kgと想定して計算してみると、(3.3メッツ-1メッツ)×1.5時間×60kg×1.05=約217kcalとなります。

消費できるカロリー量は、動くペースや個人の体重によって異なるので明確な数字ではありませんが、太陽礼拝はダイナミックな動きを連続して行うので、エネルギー消費量は一般的なレッスンよりも多くなるのではないでしょうか。

※参考:ヨガで痩せるのはなぜ?痩せない理由、ダイエット効果をプロが解説

太陽礼拝108回で期待できる4つのダイエット効果

太陽礼拝108回による具体的な効果は以下の4つです。

  • 明るく、ポジティブな気持ちになる
  • ストレスが解消されリフレッシュできる
  • 全身の柔軟性アップ
  • 代謝アップ

太陽礼拝は全身を大きく動かして行うので、終わったあとはスッキリと晴れやかな気持ちになり、心と体が整うのを実感できるはずです。
年末にしっかり身体を動かすことは、今年1年をスッキリと終え、次の1年を気持ちよく迎えるための準備にもなるでしょう。

自宅でおこなうときは、カーテンを開け太陽の光を浴びながらおこなうのがおすすめです。
太陽の光を浴びると幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが分泌され、体内時計のリズムが整い前向きな気持ちになります。

太陽礼拝108回はきつい?実際に挑戦した感想

編集部員が2021年にSOELUの太陽礼拝108回イベントに参加した感想は、「きついけど気持ち良い!」でした。

太陽礼拝は定期的に行っていたのですが、約90分間と長時間太陽礼拝を行ったのは初めてだったので、運動量の多さに驚いた記憶があります。

しかし、同じシークエンスを長時間続けるので、回数が増えるごとに身体の感覚の変化を感じやすかったと思います。(スムーズに次のポーズに移れる、首肩まわりの緊張がほどけるなど)
オンライン参加だったので途中一人で休憩を挟んで呼吸を落ち着かせたり、休憩しながら画面を見て先生の動きをじっくり見たりと、マイペースに太陽礼拝108回を初体験できました。

何セットが続けていくと心が無になるというか、集中して取り組むことで心のモヤモヤがスッキリ晴れるような感覚も。
慌ただしい年末も太陽礼拝108回を行うことで、心を穏やかに整えられたかと思います。

太陽礼拝108回が初めてという方は、太陽礼拝の基本の動きに慣れるよう今から練習しておくと良いかもしれません。
とくに太陽礼拝は朝に行うと良いとされているので、まずは朝のルーティンとして、太陽礼拝3〜5セットを目標に練習してみてはいかがでしょうか。

【代謝アップ】ヨガ初心者でも気軽に5分で出来る太陽礼拝

太陽礼拝はよくレッスンでも出てくる流れだと思いますが、 太陽礼拝を一日一度でもおこなうことでカラダの血行が良くなり、 代謝が上がりやすく、むくみの改善などにも繋がっていきます。 少し難しい動きかもしれませんが、慣れてくると心地よく動けるようになってきます。 最初の一回はポイントを確認しながらやさしくおこないます。 二回目は慣れてきた方からチャレンジしてみてください。 【太陽礼拝/英語:Sun Salutation(サン・サルテーション)、サンスクリット語:スーリヤ・ナマスカーラ】 0:00 解説 0:35 タダーサナ(山のポーズ) 0:43 ウールドヴァ・ハスターサナ(両手を上に伸ばすポーズ) 0:59 ウッターナーサナ(前屈) 1:07 アルダ・ウッターナーサナ(半分の前屈) 1:20 クンバカーサナ(板のポーズ ) 1:41 アシュタンガナマスカーラ(八点のポーズ) 2:00 ブジャンガーサナ(コブラのポーズ) 2:23 アド・ムカ・シュバーナーサナ(下向きの犬のポーズ) 3:11 アルダ・ウッターナーサナ(半分の前屈) 3:20 ウッターナーサナ(前屈) 3:37 ウールドヴァ・ハスターサナ(両手を上に伸ばすポーズ) 3:34 タダーサナ(山のポーズ) 4:11 チャトランガ・ダンダアーサナ(四肢で支える杖のポーズ) 4:17 ウルドワ・ムカ・シュバナーサナ(上向きの犬のポーズ) —————————————————————————— ■ONLINE COMMUNITY「KAORI YOGA STUDIO」 https://kaori-shigyo.com/online-salon/ ■Instagram https://www.instagram.com/mono_ocafe/ ■Twitter https://twitter.com/mono_ocafe ■HP https://kaori-shigyo.com —————————————————————————— 【着用ウエア】 Julier Yoga and Relax(コットンベア天タンクトップ/inkflower print レギンス) https://store.bigi.co.jp/shop/julier #ヨガ #太陽礼拝 #代謝アップ #初心者

オンラインヨガSOELUでもレッスンを担当されている、KAORI先生製作の太陽礼拝動画がわかりやすくておすすめです。

太陽礼拝は全身をダイナミックに動かすシークエンスを108回続けるので、確かにきついです。
しかし、息が上がるほどきつい時はチャイルドポーズを長めにとって1セット休んだり、途中で水分補給をしてから再開したりとご自分のペースで行っても問題はありません。

ヨガの目的は快適な呼吸と姿勢で心を穏やかに整えることなので、快適にポーズをとれる状態で無理なくマイペースに太陽礼拝108回に挑戦してみましょう。

太陽礼拝の練習にもオンラインヨガ

30日お試しはこちら ▶︎

そもそも太陽礼拝とは

太陽礼拝とは、12のアーサナ(ポーズ)を基本とし呼吸とあわせて流れるようにおこなう一連のシークエンスです。
全身をゆったりと大きく動かし、前屈・後屈の動きをバランスよく取り入れたシークエンス。

心身をエネルギッシュにさせる後屈の動きが含まれ、程よく運動量があることから、朝に交感神経を刺激して自律神経を整え、一日を元気よく過ごすためのエクササイズにもなります

【太陽礼拝詳しくはこちら▼】
【太陽礼拝の効果・AとBのポーズ・練習法】完全ガイド|初心者OK!

太陽礼拝108回でヨガ納めしよう!

太陽礼拝108回は年末年始の大イベント!オンラインでも自宅から参加できるので、よい1年を迎えられるよう今年の年末に挑戦してみてはいかがでしょうか?

ヨガ歴が浅い方は、まず今から太陽礼拝やフローヨガなど運動量が多いレッスンで身体を大きく動かすヨガに慣れておきましょう。

自宅でプロのレッスンを受けられるオンラインヨガSOELUでは、気軽に本格ヨガを楽しんでいただけるよう30日受け放題100円のお試しキャンペーンを実施しています。
太陽礼拝108回のビデオレッスンも体験できるので、この機会にオンラインヨガをお試ししてみませんか?

\ 2/28まで入会後1ヶ月も100円 /

30日お試しはこちら ▶︎

SOELUメディア編集部

続けやすさ、ユーザー満足度No.1、累計受講回数100万回!国内最大級オンラインヨガ・フィットネスSOELUのメディア編集部です。あなたの生活に溶け込むヨガ...

プロフィール

関連記事一覧