• HOME
  • HOME
  • ヨガ
  • 生理とホットヨガの関係。インストラクターが気になる疑問を解決!

生理とホットヨガの関係。インストラクターが気になる疑問を解決!

ホットヨガ
ヨガ

女性に人気の高いホットヨガ。すでにホットヨガのレッスンに通っている方やこれから始めたいと興味を持っている方へ、女性特有の生理とホットヨガについての疑問を解決します。

生理とホットヨガの関係を、ホットヨガインストラクターの経験もある筆者がお答えしていきます。

生理中にホットヨガをしても大丈夫!

生理中にホットヨガをしても大丈夫なの?と多くの方から質問を受けたことがあります。答えは「大丈夫です」。

ホットヨガに限らずですが、軽い運動は血行を良くしてくれ、生理中のイライラを解消してくれる効果が期待できます。

ただし、激しい運動は避けましょう。

生理の症状は千差万別、人によっては、貧血や腹痛など、かなり体調が悪くなる方もいますので、発汗量が多く体力の消耗も激しいホットヨガではご自身の体調としっかり相談してから判断して下さい。

出来る限りやさしい内容のレッスンを選び、決して無理をしないように注意しましょう。

また、アーユルヴェーダの教えでは、生理中はとにかくのんびり過ごすことを勧めています。

特に生理が始まって最初の3日間の過ごし方が大事であり、次の生理に影響を与えると言われています。即ち、女性は月に1度はゆっくりと自分の身体を労り休むことが大切だというのです。

生理中のホットヨガに問題はありませんが、経血量の多い2~3日間は自宅で軽いストレッチなどにとどめて、比較的症状が軽くなってから動くことをおすすめします!

関連記事:【生理痛に負けない】寝ながらできる生理中のストレッチ|腰痛にも!

ホットヨガで生理周期が変わるの?

生理周期を司るのは女性ホルモンだと言われています。女性ホルモンの乱れの原因として考えられるのは、急激な体重の変化、ストレス、極端に激しい運動などです。

ホットヨガの中でもハードな内容のヨガやホットヨガを行う頻度など、頑張り過ぎることが原因の1つとも考えられるので、生理周期の乱れが続くときには一度ホットヨガをお休みしてみるのもよいかもしれません。

ただし、ご自身の身体が通常とは何か違うという違和感を感じるのであれば、病院に行って診察して貰うのが一番でしょう。

ホットヨガは生理のお悩みに効果があるの?

ホットヨガが女性に人気の理由としては、女性特有のお悩みを解決してくれることにあります。では、実際ホットヨガが生理に関してどんな効果があるといわれているのか見ていきましょう。

  • 生理痛緩和
  • PMS改善
  • 冷え症改善

ヨガの深い呼吸と骨盤周りを中心にほぐすポーズなどで、下半身の血流を良くしていくことで上記のような効果が期待できるとされています。

ホットヨガの効果については下記記事もチェックしてみてください
関連記事:ホットヨガの効果、嘘と本当。インストラクターが疑問に答えます

まとめ

ヨガによってもたらされる多くの効果は、女性特有の悩みを解決してくれるものが多いです。女性特有の生理のお悩みについても、例に漏れず、ヨガで緩和できることが多くあるので、ぜひ生理期間にもヨガを行うことをおすすめします。

ただし、ホットヨガとなると、多量の発汗など、高温多湿の環境による負荷が加わるため、さまざまに注意が必要となります。ぜひ今回の記事を参考に自身の体調と相談しながら無理せずに行ってみてください。

自宅で受けられる常温ヨガレッスン

オンラインスタジオSOELUでは、月に1度の憂鬱な生理の日でも家から出ることなく、周りを気にせずレッスンを受けられます。

女性の日のためのヨガレッスンや、整理中でも受講しやすい骨盤ストレッチなど、その日の体調や気分に合わせてレッスンを選べるのも嬉しいポイントです。

生理で重だるい身体や沈んだ気持ちを、マイペースにほぐして、心も身体も軽くしていきましょう!

オンラインヨガSOELUはこちら

Aya Ogawa

JYIAヨガインストラクター2級取得。ハタヨガやホットヨガレッスンを担当。 英語と日本語でヨガを伝えるバイリンガルヨガ勉強中。

プロフィール

関連記事一覧