• HOME
  • HOME
  • ヨガ
  • 運動が続かない意外な理由!5ステップで運動を習慣化させる方法

運動が続かない意外な理由!5ステップで運動を習慣化させる方法

ヨガ

「ジムを契約したけどもう何ヶ月も行っていない」
「ダイエットのために運動を始めても1ヶ月も続かない」

運動を習慣化させるためには、まずなぜ続かないのか、原因をハッキリとさせることが必要です。

運動が続かない最大の原因は目標設定と運動の選び方が間違っているから

今回は、ほとんどの人がはまっている運動が続かなくなる落とし穴と、今日から早速できる運動を習慣化させる5つのステップをご紹介します。

運動が続かない落とし穴は2つある

窓辺でたそがれる女性

誰でも運動を始めるときにまず目標を決めると思います。

それから、YouTubeで話題の運動動画を探したり、ジムを探したりするでしょう。

実は運動が続かない最大の理由は、目的を決めることと運動の選び方の2ステップにあるんです。

目的が漠然としている

あなたは何のために運動をしたいですか?

痩せたいから、筋肉をつけたいから、健康的な身体になりたいから。

目的は人それぞれです。

でも、運動を続ける上でこのような目標は漠然としています。

目的が漠然としていると、目的に合わない運動をして、効果を実感できずに挫折しやすくなるのです。

続けやすい運動を選ばない

窓辺で憂鬱になっている女性

運動が続かない理由に「面倒くさい」「疲れる」「忙しくて時間がとれない」という理由がありますが、その根底にあるのが運動選びの間違いです。

結果を焦ってできるだけ効果が出やすい運動を選ぶ人が多いですが、実はその選び方が間違っています。

運動を続けるためには、今の生活や自分でも続けやすい運動を選ばなければいけません。

長年運動不足の人が、YouTubeで話題になっている短時間でやせるハードなエクササイズをしたり、ハードな筋トレをするジムに通い出したりしても、身体がついていかないので挫折してしまいます。

忙しくて時間をとれない人が、早く結果を出そうとして運動メニューを多く取り入れても、時間をとるのが難しくて続かないでしょう。

誰でもできる!運動が習慣になるまでの5ステップ

ストレッチをするアジア人女性

運動を習慣化させるためには、次の5つのステップを一つずつ実践してみてください。


  1. 運動をする目的を具体的に決める
  2. 効果が高い運動より続けやすい運動を選ぶ
  3. SNSで仲間を作る
  4. 1日の中で運動をする時間を決める
  5. 小さな成功を積み重ねるようにする

運動をする目的を具体的に決める

例えば、痩せたいという目的であれば、体脂肪を減らしたいのか、減量ではなくボディラインを引き締めたいのかでするべき運動は違います

目的を具体的に決めて、目的に合う運動を選びましょう。


  • 痩せたい→減量が目的なのかボディメイクが目的なのか
  • 筋肉をつけたい→どこの筋肉をつけたいのか

減量が目的なら心拍数を意識した有酸素運動、ボディメイクなら筋トレ。

目的が明確になって効果的な運動を取り入れれば、目に見える変化を実感しやすくなって続けやすくなるでしょう。

多忙、運動不足でも続けやすい短時間で簡単にできる運動を選ぶ

「1週間でやせる」「最速で筋肉がつく」といった効果の高さではなく、多忙な毎日や運動不足でも実践しやすい簡単かつ短時間でできる運動を選びましょう。

とくにずっと運動不足だったという人は、いきなり負荷が強い筋トレや有酸素運動を行なうと、つらさで挫折してしまいます。

まずは短時間でできる強度が低い運動から始めましょう。

ジムに行く時間が取りにくい多忙な人は、エアロバイクやルームランナーなどを購入して、自宅の一室をジムのように使うのもおすすめです。

<運動不足や多忙の人におすすめの運動>


  • ストレッチ
  • 初心者向けヨガ
  • ウォーキング
  • 1回5分〜10分でできる簡単エクササイズ

1分〜5分でできる運動をスキマ時間を利用して行なうのもおすすめです。

SNSで仲間を作る

インスタグラム スマホ

ダイエットや筋トレが目的で運動をするなら、TwitterやInstagramで専用のアカウントを作ってみてください。

同じように運動を頑張る人とSNSでつながることで、運動へのやる気がなくなってきたときにほかの人の投稿から励みをもらえます

投稿には今日行なった運動をメモがわりに投稿したり、運動への悩みを投稿してもOK。

ほかの人はどんな運動をしているのか知れますし、結果を出している人にSNSで気軽に「どんな運動をしているんですか?」と質問もできます。

1日の中で運動する時間を決める

運動をする時間が日によってバラバラでもいいですが、同じ時間に運動をするようにしたほうが習慣化しやすいです。

時間を決めるときのポイントは、まとまった時間がとれる時間帯を選ぶこと。

運動に効果的な時間帯もありますが、まずは運動を習慣にすることが優先。

例えば、


  • 朝に1時間ほど時間がある人は朝30分
  • 帰宅してから時間がある人は帰宅して夕飯を食べる前に30分
  • リモートワークで1日中家で仕事をしている人は、午後3時に休憩がてら30分運動

と自分の今の生活に合わせた運動のタイムスケジュールを決めてみてください。

1週間毎日違う時間帯に運動してみて、一番運動しやすい時間帯を選んでもよいでしょう。

小さな成功を積み重ねる

ビーチで走る女性

目的がダイエットでも筋トレでも、いきなり大きな成功を求めるのではなく、小さな成功を積み重ねていくことが大切です。

例えば、1ヶ月で10kg減量するという大きな成功を求めると、ハードな食事制限と運動をしなければいけません。

逆に、最終的には10kg減量を目指し、まずは1ヶ月で2kgの減量を目指すという小さな成功なら、軽い食事制限と簡単な運動で叶えられます。

筋トレの場合は、まず1ヶ月でスクワット30回できるようになる、という小さな成功を目指すのです。

小さな成功を一つ達成できたら、また次の小さな成功を目指します

小さな成功を積み重ねていけば、達成感も多く感じることができますし、自然と運動習慣が身につくでしょう。

続けやすい運動とは心地よさを感じられる運動

海辺でヨガのポーズをとる女性

多忙な日々の中で運動を続けるのは簡単なことではないですよね。

運動に限らず、新しいことを始めて習慣にするのは難しいこと。

しかし、自分が「心地いい」「気持ちいい」「楽しい」と感じられるものなら、無理せず自然と続けられます

オンラインで運動を習慣化させる

心地よさや楽しさを感じる尺度は人それぞれですが、たくさんある運動の中でとくに心地よさを感じられるのがヨガです。例えば、ヨガは全身の筋肉をさまざまなポーズをとって鍛えられますが、同時に心身をリラックスさせる運動でもあります。また、ヨガは運動不足の人でも簡単に始められます。心地よさと手軽さでは、ほかの運動より優れており、続けやすさもピカイチなのです。

「運動を習慣化させたいけどどんな運動をするべきかわからない」という方は、ぜひヨガで身体を動かす心地よさを味わってみてください。

早速ヨガを実践してみたい方には、自宅でヨガをする方法を解説した下記記事がおすすめです。

心地よくて続けやすい!自宅でする運動はオンラインヨガ&フィットネスがおすすめ

トレーナーと話す女性

自宅で運動すること、いわゆる「宅トレ」は、周辺に運動施設がない・ジム通いが面倒・多忙な人でも続けやすい運動です。

最近は宅トレ用の本やDVD、YouTube動画など、自宅でも運動がしやすい便利なサービスが増えています。

しかし、サービスがありすぎてどの方法を選べばいいのかわからないという方もいるはず。

そんな方には、「心地よくて続けやすい」と評判のオンラインヨガ&フィットネス「SOELU(ソエル)」をおすすめします。

オンラインでプロが指導してくれるから楽しい

SOELUでは、ウェブカメラを通してインストラクターとリアルタイムで一緒に運動ができる「ライブレッスン(30分、60分の2種類)」を受講できるフィットネスサービスです。

インストラクターが生徒一人一人に声をかけてくれるので、一人で黙々と運動をするより刺激があって運動を楽しめます

プロが指導してくれるから運動の効果を実感しやすい

SOELUでは、ヨガをはじめさまざまなフィットネスを、インストラクターの指導のもとで行なうので、身体を正しく動かして宅トレでも効果をしっかり実感できます

例えば筋トレ系のレッスンでは、どこの筋肉を意識すればいいのか、インストラクターが随時アドバイス。

ヨガレッスンでは、一人で行なうと忘れがちな呼吸法をインストラクターがガイドしてくれます。

宅トレのバリエーションが増えて飽きずに続けられる

SOELUレッスン例

SOELUを利用することで、自宅でできる運動メニューが増え、飽きずに毎回新鮮な気持ちで運動ができます

SOELUで受講できるヨガ、フィットネスレッスンの一例は下記のとおり。

  • 体幹トレーニング
  • ヒップアップトレーニング
  • ウエストシェイプトレーニング
  • 滝汗ダンササイズ
  • ベーシックヨガ
  • ピラティス
  • ボクササイズ(ムエダイエット)

朝5時半から0時まで好きな時間帯でレッスンを受けられる

朝日を浴びる女性

例えばジムやヨガスタジオは、営業時間が9時〜22時と時間が限定されているので、多忙で時間をとりにくい人は続けにくいというデメリットがあります。

SOELUは早朝5時半から夜の0時まで、1日140のライブレッスンが開講されているんです。

例えば仕事から帰るのが夜22時という人でも、22時半〜0時の間にSOELUのライブレッスンで運動を楽しめます。

時間に縛られず、自分のタイムスケジュールに合わせてレッスンを選んで運動ができるので、多忙な人でも運動習慣を続けられるでしょう。

SOELUでは現在0円でライブレッスン受け放題キャンペーン中です!

オンラインフィットネスを体験してみる

具体的な目標を立てて続けやすい運動を選ぶことが大事

今回の記事をまとめてみます。


  • 運動が続かない理由でとくに多いのが、漠然とした目標と続けにくい運動を選ぶこと
  • 運動を続けるには目標を具体的に決め、効果が高い運動ではなく続けやすい運動を選ぶことが大事
  • 続けやすい運動として心地よさを感じられるヨガがおすすめ
  • 宅トレをするならオンラインのフィットネスサービスを利用すると習慣化しやすい

運動習慣を身につけて、理想の自分に一歩一歩向かっていきましょう!

下記記事では、おうちでできる女性向け筋トレメニューを動画でご紹介しているので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

SOELUメディア編集部

続けやすさ、ユーザー満足度No.1、累計受講回数100万回!国内最大級オンラインヨガ・フィットネスSOELUのメディア編集部です。あなたの生活に溶け込むヨガ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧